読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記と記録。

日々の感想と(主に食べ物)残しておきたい記録(主に食べ物甘い物)

横浜ベイホテル東急『【ソマーハウス】スィートジャーニー2017年5月』

我が地元神奈川県が誇るスイーツブッフェ!
横浜ベイホテル東急ソマーハウスで行われるナイトタイム・デザートブッフェ『スィートジャーニー』にやっと伺えました♪

スイーツブッフェにハマってからこちらに伺うのが夢だったんですよねっ

開始時間が夜。
一応、世を忍ぶ仮の姿は主婦なので(多分)参加するハードル高くて今までハンカチ噛み締めて皆様のレポートを眺める日々でした…

そんな私も遂に夢の世界へ。
とてもとても嬉しいでーーーす!!!(感動)

心底甘い物好きな私は、ふわふわとした正に夢のナイトタイムを過ごせました…♡(*´︶`*)

テーマは『フランス』


グラスデザート全部


グラスデザートの真後ろにフルーツコーナー


メニューがあると、次はこれ食べよう〜とかスイーツの説明読んでふむふむ、と分析(笑)したり何かと楽しい(^^)

スイートジャーニー実食。

早速食べます。
ケーキは切り分けて頂く列が並んでいたので、グラスデザートからにしました♪

ジュレマンダリーヌ、ショコラカシス、マンゴープリン
ブリュレ、クレームカラメルパンプルムース

◆クレームカラメルパンプルムース
グレープフルーツのプリン。マイルドな苦味の後味がありますが主張は弱めでした。個人的にはもう少しグレープフルーツらしい強さがあっても良かったかな。既に何かちょっと減ってるのは気の所為です。

◆ブリュレ
表面のカラメルは極薄く、パリッといった後はひたすらクリーミーなバニラ粒たっぷりの美味しいブリュレ。

◆ジュレマンダリーヌ
ゆるゆる柑橘ジュレ。酸味はそこまで強くないので食べやすく爽やかでお口リセットに良いですね。

◆ショコラカシス
中に軽めブラウニーの様な物が入ったふんわりとしたチョコレートムース。カシスの酸味がポイントですがそこまで強くなく、全体的に軽めにまとまっていました。

◆マンゴープリン
小さなタピオカ入りのマンゴープリンは少々風味が物足りなく…マンゴーの味わいが薄いのにタピオカで更に薄まってボヤけた感じに。

ソマーハウスのグラスデザートは今回は?全体的に優しい味わいでした。テラスの様に好みが分かれる様な個性的な物が無いのは、品数が限られているせいでしょうか。そういう意味で印象深い物はないけど、どれも安定した美味しさでした(^^)


ショートケーキ、パリブレスト、アルモニー

1度に3品までとの事。ショートケーキは他二つが重めなので清涼剤的に(笑)選びました。

今回は品数限られ盛るのも自分ではないですが、ケーキブッフェで何が楽しいって、お皿にこうやって自分好みで味のバランスを作れる事!(何度も言ってますが)

このひと皿の中に上手く美味しく、自分の好みの世界が盛れると、物凄く幸せで楽しくて本当に好きな一時(=^^=)

既に由来する自転車の車輪でも何でもない(笑)シュー生地のお菓子ですが、これを食べに来ました!
期待通り!形以外は王道な作り。
上下をカットしたシュー生地に小さなシューが入り、プラリネクリームで覆って生地でサンド。トッピングにローストしたアーモンドや粉糖でおめかし。

しっかりと焼き込まれた固めのシュー生地は適度に油脂と水分を吸ってクシャりと噛み切りやすい食感。
非常にナッティなプラリネクリームはガッツリと甘く、バターとペーストナッツの油脂でヌラヌラした緩めの口あたり(好き)
所々にキャラメリゼしたナッツの甘いアクセントも加わって『やだコレ…凄い美味しいんですけど…』
バターの主張よりも、ナッツの油感が出ていて非常にこってり満足なクリームが超甘党の私でも『甘い』と感じたので、かなりヘビーなパリブレストかと思います。
でも私は超好き〜〜〜!
美味しいです…!

もうコレ食べてソマーに来た意味あったな…と思いました。

  • ショートケーキ

ソマーのスポンジはふわふわ系ではなく、少し重めの口当たりなんですね。ひと仕事してあるトップの苺や生クリームも美味しく、生地にも甘さがあり、軽過ぎないショートケーキとして好みでした!

  • アルモニー

チョコレートとジャスミンのケーキ。ジャスミンの主張は後味にフッと香り、風味をプラスしています。たまにベリーの酸味とザクザクボトム、甘さもしっかり。見た目より深い味わいの重なりを感じられ、満足度の高いケーキでお気に入りでした。後半品切れて補充されなかったのが残念。


◆ムラング
所謂メレンゲ菓子。ソマーハウスのはモコっとした水分が残る歯触りで、カスカスに水分を飛ばしまくった軽い口当たりのメレンゲ菓子が好みの私はちょっと違いました。


◆フランボワーズのマカロン
甘いふこふこしたマカロン生地にフランボワーズの酸味が効いたガナッシュがサンド。
私が好きな、生地の中がしっとりネチ感はありませんでしたが、食べやすくブッフェで頂けるマカロンとしてレベルが高い物だと思います。


◆タルトシトロン
小さなクッキータルト台の中にレモンクリーム。トップにふんわりと柔らかいメレンゲが絞られた作り。レモンクリームは思ったより酸味薄く、レモンタルトはぎゅんぎゅん来る位酸っぱ〜を期待したので、美味しいけどヒットはせず。

正直揚げパンはそこまで好きな訳ではありませんでしたが…(いや、ごめん。カッコつけた。好きだけどあまりに高カロリーの恐ろしさから普段の生活ではあえて意識外に置いてるだけで…本当は揚げ物・揚げパン大好きです

こちら美味し過ぎた〜〜〜(涙)

ほんのりと微かに温かい生地は、ふんわりしつつ千切るとモッチリとしたヒキがある生地。まぶしてあるグラニュー糖のじゃりじゃりした甘さだけで美味しい揚げパンなのですが…そこにとろりんとした大好物のゆるめカスタード
もう…美味し過ぎる!

滑らかな舌触りの優しいカスタードが揚げた油のコクとお砂糖のダイレクトな甘さと共にふんわかした生地に包まれていて、これは最高のハーモニーってセリフ言いたい!

夜だし、1個だけにしておこう…と言う決意は脆くも崩壊しました。はい。


ミルフィーユ、パリブレスト、オペラ カフェバナーヌ

パイ層がみっしりではなく、間に沢山空気をはらんだ軽いタイプですがしっかり焼き込まれ、ハラハラと1層1層に存在感があります。
サンドされた固めのカスタードはバニラ入り。苺が入った為か味わいがボケ気味かも。このタイプのパイ生地なら、卵黄感たっぷりの真っ黄色ぼってりカスタードのみをサンドしただけのシンプルな方が美味しいかな〜と感じました(人それぞれの好みですが)


オペラ カフェバナーヌ層は9層。柔らかめでずっしりかっちりダロワイヨタイプが好みだと、オペラとしてはちょっと違うかも。特にトップがグラサージュチョコレート層だと思ったら、ゼリー質のぶりんっ。とした食感の層でこの部分は私はあまり好みではなく。
と言ってもバナナ、コーヒー、チョコレートのそれぞれの味わいは良い塩梅にまとまり、どなたでも食べやすい美味しいケーキでした♪

  • クレームダンジュ

ふんわり柔らかくあっさり軽めのチーズムース。意外に?別添えのベリーソースが甘くて、たっぷりかけたい感じ。チーズ風味は本当に弱いので、どちらかと言うとクリーム要員でした。

軽食。

ガレットはバリッとした蕎麦粉を使った物が好みでしたが、こちらの米粉の柔らかでモッチリとしたクレープ生地タイプも美味しいですね(^^)何より作り立ては格別♪

サラダは味濃い好き〜なのでバーニャカウダソースで。しょっぱ→甘〜の永久機関出来る濃さで好きです。卵サラダはどんぶりで食べたい好物。


一通り食べたのでおかわりのターン。


姿を消していたパリブレスト様が復活。物凄く美味しい。甘い。幸せ。
後ろにうっすら写るベニエ様は…神?


クレームダンジュでクリーム充。


添えてあるサクリスタン

個人的にはミルフィーユは軽めよりも、このパイみたいなミッシリ系でキャラメリゼしてあるパイが好きなのでコレにカスタード挟みたかった…。


パリブレスト様美味しい…


プラリネがガッツリ入り本当にたまりませんね。


がーん。
ベニエ様の実演が21時までだなんて…
せめて21時30分だと良いのに!食べ切れないと嫌だなと一つずつしかお皿に取らず後悔。皆さん結構お皿に幾つも盛っていらした…

ぶにゅっとはみ出てしまいました♡(愛)

  • ナンシー

見た目は不得意なガトーショコラにしか見えませんが、全然違う!しっとりしたコクのある口当たりで甘さもあり、柔らかいチョコレートケーキとして美味しかった♪

ご馳走様でした。

憧れのソマーハウスが『フランス』フェアと聞いたら、甘い物好きとしては是が非でも訪れたかった!

以前からレポートを拝見する度『絶対此処は私好みの筈…!』と感じていた通り、ケーキ達の甘さの緩急がかなりツボですね〜特にカットして頂くケーキは大変好みの味わいで、それをブッフェで好きなだけ食べられるなんて、本当に夢の時間でした(*´︶`*)

予習していた所多く聞かれた声、種類は確かに少な目でしたね。
個人的には、重めなラインナップだったので思っていたよりも全然食べられず(悔しい)お気に入りのパリブレストベニエをおかわりするので精一杯でしたから、自分の好みのケーキがあると無いで感想はまた違いそうですね〜私はとても美味しくて、大満足でした(=^^=)

予約も時間帯も大変で夜間やテラスの様に毎月、とはいきませんが、自分の好みのフェアにはまたいつか来れたら良いなぁ!と言うか日中に開催して下さい(涙)


夜、ケーキを満腹限界まで頂く→幸せでパンパンに満たされた心(と腹…)のまま夜遅いので即効寝る。

甘党にとってこれ以上の幸せあるのでしょうか!?禁断の喜びを味わってしまいました…♡

甘い物大好き
ケーキ大好き
あま子。

一番好きなタルト屋さん

最近私にタルトブームが来ているので、久しぶりに『キルフェボン』のフルーツタルトを頂きました♪
フルーツを使ったタルトと言えばキルフェボン!お土産に持って行くと皆が喜んでくれるし自分も大好き♡

この彩りの可愛さ美しさ!
キルフェボンが登場した時はそのワンピースの値段にも驚きましたが(笑)美味しさでもフルーツタルトの概念が変わりましたね♪

キルフェボンのお店の可愛い世界観、タルトの見た目も、季節限定メニューのバラエティさも、勿論お味も、今でも一番好きなタルト屋さんかも(*´︶`*)


少し塩気があるサクサクのパイのタルト台はかっちりしているけど重くなく、なんと言っても個人的に一番好きなのがとろ〜〜りゆるゆる〜の甘い、キルフェボンのカスタードが大好き!
タルト台とカスタードの間に極めて薄ーいスポンジが敷かれているので、ゆるゆるカスタードですがいつまでもタルト台がサクサクなのも嬉しい〜瑞々しい新鮮なフルーツとの組み合わせが本当絶品。

やっぱり今日もとても美味しかった〜♪

そう言えばスイーツブッフェにハマる前の私は『宝くじが当たったら、キルフェボンのタルトを色んなピースでワンホールにして1人で全種類食べる♡』…と言う夢を抱いてましたね〜(苦笑)

昔から食い意地と甘い物好きは変わらないのね(´ヮ`;)

今日も甘い物の為に生きている!
あま子。

武蔵小杉『【タルト&カフェ デリス】セレクトビュッフェ』


『タルト&カフェ デリス』グランツリー武蔵小杉店のタルトビュッフェに伺いました♪
武蔵小杉は今まで乗り換え利用位でしたが、素敵な街ですね〜新しいショッピングモールとか羨ましいな(*´︶`*)


銀座のデリスと迷いましたが(用事にかこつけて見学はした事ある・笑)取り敢えず最初なので神奈川県民として近い方に伺いました♪
事前の情報ではワゴンビュッフェとの事でしたが、私が伺った日は普通に席でドリンク、タルト(二つずつ)オーダー制でした。


この日のメニュー。
ショートケーキがない…!?
ショックで一瞬眩暈がしましたが(どんだけ)気を取り直し、張り切って行きますよー(゜´Д`゜)

実際に食べたタルト達

デリスに行ったらとにかくあのクリームがモコモコしたチョコレートタルトを食べるんだ!(*°∀°)=3
と決めていたので、イメトレ通り(笑)人気No.1のフルーツタルトとの組み合わせでスタートしました♪


チョコレートタルフルーツタルト

とにかくチョコレートクリームのボリュームが圧巻♡タルトのクッキーザクザクとチョコレートの組み合わせは不味い理由もなく、美味しい♪
が、そこまで濃厚なクリームではないけど量が凄いので一つ目にしてこの平坦な味わいのチョコレートクリームが続く事に若干クドさを感じたり…もう少し濃さや甘さにタルトの中で変化があると更に美味しいのにな〜と我儘を言う。

  • フルーツタルト

とても綺麗でボリューミーなフルーツがたっぷり♡タルト台・カスタード・フルーツにナパージュのデリスの基本構成タルト。
流石フルーツが瑞々しくとても美味しいです(=^^=)カスタードとのバランスも良く、フルーツの種類の分楽しめるので人気No.1なのも納得。


くるみのタルトグレープフルーツタルト

  • くるみのタルト

重めなのから食べよう!土台のタルトはくるみが入った焼き菓子チックで上の大迫力の生クリームと一緒に頂くと最高に合う合うで美味しい〜♡たまたまか胡桃があまり入って無かったので、もっと胡桃ザクザク入れて下さい(笑)生クリームにそこまで思い入れはない私も、このタルトに関しては大量生クリームこそ正義!と思いました♪

  • グレープフルーツタルト(季節限定)

甘酸っぱ&グレープフルーツの苦味でお口リフレッシュを期待したんだけど、グレープフルーツの量が少ない(と言うか一房が大きい)のであっという間にフルーツ無しの土台のみ状態に(笑)こうなると個人的に、ちょっとクッキータルト台がドーンと重く感じました(´ヮ`;)


チーズタルトブルーベリータルト

  • チーズタルト

美味しい♪チーズホイップムースとしっとり重めベイクドチーズケーキの味わいが違うのが嬉しい。ムース部分はやはり迫力のボリュームだけど甘さも控えめなので軽い軽い。贅沢を言えば甘さや食感で何かポイントが欲しいけど…充分美味しかったから満足度高いタルトでした!

  • ブルーベリータルト

フルーツ系で一番好きなタルトでした♡タルト構成も台とカスタードの間にブルーベリージャムと薄いスポンジがサンドされて、タルト台もデリスの中ではシンプル過ぎず楽しめます。
ブルーベリー大好きなので見ただけでテンションの上がる大量フレッシュブルーベリー!お味も甘く、瑞々しく弾ける美味しさが堪らないです(=^^=)とてもお気に入りでした♪


キャラメルバナナタル苺のタルト

  • 苺のタルト(季節限定)

デリス基本構成のタルトのフルーツが旬の苺バージョン。美味しいけど個人的には色々なフルーツが1度に頂けるフルーツタルトの方が好きかな♪

めちゃバナナボリューミーでキャパを圧迫するタイプですが、デリスの同じ味わいが続くタルト達の中でこれは貴重な味変タルト。
苦味を感じるキャラメルクリームとキャラメルホイップにココナッツファイン部分が美味しい〜バナナ含めて全体的に甘さ控えめ。
超甘党としてはもう少し甘くないと『甘い物食べた感』が無いのですが…普通の人はこれが丁度良いのかな〜自分の味覚が怖い(´ヮ`;)


キャラメルかかったバナナの愛すべきお尻。ココナッツとクリームのとても美味しい所。
そして正直、上に刺さっているパイがタルト台だったら最高なんですが…(まさか全て土台クッキーで統一とは)


レモンタルト赤い果実のタルト

  • レモンタルト

ババロアっぽく弾力のあるレモンムースにレモンホイップ、カスタード。優しいはちみつ風味で甘さ控えめ、爽やかにまとまった美味しさです♪はちみつレモンを期待して飾り?のレモンを齧って「ひーっ」となりました(笑)

  • 赤い果実のタルト

完全に酸っぱコンビでチョイスミスです。こちら単品なら美味しい甘酸っぱい系タルトでしたが、、レモンタルトと同時に頂いた為に酸味に対してお口が休まらず「酸っぱい…酸っぱい…甘い物プリーズ…」状態でした^^;
ムース部分が酸っぱいだけで他は基本構成タルトだったんですけどね〜組み合わせって大事だな!と学習。


最初に頼んだ二つに戻る。
本当はこの前の酸っぱコンビでお腹いっぱいだったんですが『酸っぱい』で終わりたく無く、欲張ってつい、頼んでしまいました…しかも二つ…。
完全にキャパオーバーでした!ひーふー言いながら涙目で食べました(涙)食べ終わってからもかなりしんどかったので、かなり、めっちゃ、反省。
でもお陰で?自分の底が見えました^^;


フルーツ系で一番好きだったブルーベリー!チョコレートも最後は苦しかったけどたーっぷりチョコレートホイップの吸引力には抗えないチョコ星人です。

取り敢えず全種類制覇でご馳走さまでした。

初めてのデリスだったので個々の味を知りたくて(ある物)全種類食べるのが目標でした♪
それぞれ美味しかったですが、個人的に好みだったのはくるみチョコレートチーズブルーベリーです♡

正直、4個め辺りでクッキータルト台部分の変わらない味に飽きてしまい、上の部分だけ頂きたい気持ちに若干なってしまいましたので(ごめんなさい^^;)
次は自分の好みのタルトに絞って、最後まで美味しく頂こう!と思います。
個々のタルトは流石、お店売りの商品なので丁寧に作られ、ボリュームも見た目の美しさも、大変完成度の高い、美味しいタルトでしたので大満足!
銀座店はサラダやビュッフェ用のケーキもある様なので、また好みの季節限定タルトが出た頃に今度は銀座店に伺いたいな〜と思います♪
ご馳走さまでした!(=^^=)

あま子。

ビュッフェ概要
場所:タルト&カフェ デリス グランツリー武蔵小杉
値段:2700円(税込)
時間:120分 14時から閉店まで?要確認。店頭にはアナウンス的な物は無かったので、密やかに予約者のみなのかしら…。

デリス グランツリー武蔵小杉店

食べログデリス グランツリー武蔵小杉店