読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記と記録。

日々の感想と(主に食べ物)残しておきたい記録(主に食べ物甘い物)

『横浜ベイシェラトン』アフタヌーンティー

横浜ベイシェラトンホテルアフタヌーンティーを頂いて来ました。

こちらのホテルのペストリーシェフが今年5月武藤修司氏に変わりホテルペストリーショップドーレのメニューも今回のアフタヌーンティーを含め9月から武藤氏メニューが本格始動だそうです。
ロンネフェルトの紅茶と共に興味があったので訪れてみました♪


アフタヌーンティーはロビーラウンジ『シーウインド』で頂けます。ホテルは何度も訪れていますがこちら利用するのは初めて。眼前に横浜駅を望む常に大勢の人で賑わうラウンジ。若干席間隔が狭いかなーと感じました。


アフタヌーンティー全体像
3368(税抜)×2
税+サービス料で計 8001円


お目当てのロンネフェルトメニュー
飲み変え、お代わり自由です(2時間半)


最初はこちらダージリンサマーゴールド


公式サイトより
【3段のハイティースタンド】
1段目
・ローストビーフとスモークサーモンのサンドウィッチ
・グラスサラダ
・コーンとベーコンのグラタン
・カプレーゼのピンチョス
2段目
・プレーンスコーン
クランベリースコーン
3段目
・お好きなピースケーキ 1品
・ヴェリーヌ マロンポワール
・ミキュイショコラ
・ピスターシュ フランボワーズ
オランジュ ノワゼット


グラスサラダはキヌア入りで結構しっかり目の味付け。
サンドウィッチは柔らかいパンで美味しく頂きました。
コーンとベーコンのグラタンがキッシュ的な食べられるお皿入りだったんですが、焼きが甘いのか底部がモチモチ通り越してねちねちした食感(^^;)味も薄くちょっと好みではありませんでした。


プレーンクランベリースコーン2種は生クリーム入り?ザックリではなくしっとりホロッと寄りの、でも詰まった口当たり。プレーンの方が好きです♪
メープルシロップが何処のでしょう…好みではなく残念。真ん中のクロテッドクリーム?バター?マーガリン?最後までよく分からず(もうちょっと取りやすい量が欲しい〜)


お目当てのスイーツ3段目♡
このお皿全て好みで美味しかった(=^^=)

9月セットの中に既にヴェリーヌ マロンポワールがあるのに悩みに悩んで選べるピースケーキはまたマロンケーキを選んでしまいメニューかぶってる( ;∀;)

でも良いの!栗物命だから満足!
個人的にはもう少しマロンケーキは洋酒が効いてると良いのですが、新しいペストリーシェフのケーキどれも好みの甘さと構成です(=^^=)
優しく、とんがっていない、万人受けする流石ホテルスイーツでした♪
このお味ならペストリーショップドーレでお土産に買って帰るのも良いですね♡

もう一つの目的ロンネフェルトの紅茶は4種頂きました(お写真撮り忘れのスイートベリーズを含めて)

クリームオレンジ
濃厚と感じられる程の濃いクリームの香りに酔います。甘さの中に僅かにオレンジの爽やかな甘酸っぱさが香ります。好みは別れるかな?私は好きです。


フルーティホワイト
最後のチョイス。締めに相応しい爽やか〜〜なスッキリとして残らない飲み口(^^)

ロンネフェルトは最初美味く淹れるのが難しい茶葉?と感じたのですがどうなんでしょう。指定の分数では薄過ぎましたので勝手にかなり時間を延ばしてしまいました^^;

とにかく後味の良さにびっくり。意外に?一番好みだったのはスイートベリーズ
甘くて甘いのに香りがしつこくない、フレーバーティーなのに後味もスパッと残らないのが好みで良かった〜(^-^)

繊細な舌は残念ながらもっていないので高級な茶葉も台無し〜と思いつつ、興味があったのを頂けて満足♪

横浜ベイシェラトン
3段スタンドの内容と紅茶合わせ、目新しさはないけれど、奇をてらわない王道のアフタヌーンティーと言う印象。
抜群の立地もプラスして、横浜で外さない場所としてまた機会があれば利用したいラウンジでした(=^^=)