読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記と記録。

日々の感想と(主に食べ物)残しておきたい記録(主に食べ物甘い物)

アフタヌーンティー・ティールーム『渋皮栗とベリーのフェイバリットパフェ』

メニューを見た瞬間
「君に決めた!」

◆~秋の味覚狩りシリーズ~◆

アフタヌーンティー・ティールーム
渋皮栗とベリーのフェイバリットパフェ
紅茶付き1200円(税込)


栗ががこんなに載っているんですもの
頼まないなんていう選択肢はありませんでした(←栗命)

上から構成は

渋皮栗甘露煮がゴロゴロっとトッピング(←好物は最後の方まで大事に取っておくタイプ)
カシスソルベに生クリーム
アクセントという名の邪魔者(個人的に)コーンフレークは…おぉ!パイです♪これはちょっと珍しいし確かにサクサクして美味しいです(^^♪

ただ一つ、こちらのパフェ
感があるモノが上のトッピング栗中盤以下マロンペーストなんですね
つまりそこに到達するまでほぼカシスソルベと生クリーム…「あれ、これ何のパフェだっけ…??」状態に(笑)
更に途中で味変用?の別添えエスプレッソソースだばだばー~~とかけます
すると更に「何のパフェだっけ!?」になりました(笑)

が、下の部分がほぼマロンペーストでしかも結構濃厚です
私は濃いのが好みなので最後に濃いの嬉しい~と美味しく頂けましたが、お友達は最後にこの重さは厳しいのでマロンペーストは寧ろ下じゃなくて上にもってくれば良いのに~と言っていました。なるほど。

うん。確かに酸味がかなりあるカシスソルベは主張が強いので上の方が全然マロンパフェを食べている感じがしないんですよね。上にペーストをモンブランっぽく絞るとかして分散させた方が良いよね~とぶつぶつブツブツ延々、言いながら、美味しく頂きました♡(苦笑)


でもここまで書いて思いました。
私は好きな物を最後に取っておくタイプなので上に載っている栗を大事に最後の方まで取っておいて食べてませんでしたが、普通に最初や中盤で食べれば栗パフェとしてちゃんと満喫出来るのではと…(笑)


パフェとしてはとても美味しいパフェでした♪
栗のパフェとしては少し弱かったですが、エスプレッソソースをかける等、工夫が面白いな~同じマロンパフェでも本当、色々あって楽しいです!
今季シーズンまだまだ色んなマロンパフェ頂きたいです♪

www.afternoon-tea.net