読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記と記録。

日々の感想と(主に食べ物)残しておきたい記録(主に食べ物甘い物)

鎌倉『Grandir Ensemble』のモンブランとシュークリーム

ケーキ スイーツ 鎌倉

◆~秋の味覚狩りシリーズ~◆
楽しみにしていたグランディール アンサンブルの『モンブラン』!
まだかまだかと待ちわびておりましたが前を通ったら発見
ワクワクで夕方買いに行きました!ラス1で危なかった。


モンブラン フリュイルージュ』580円税抜
正直ショーケースで他のケーキ達の中で見た時は「ちっさ!」とびっくり
その割に他よりお値段がしたので何も知らずに入ったケーキ屋さんだったら
選びませんでした…それくらい小さい(^^;)←ケチ

が、その小ささの理由が食べてみてわかります


フォークで失礼致しますの断面図

構成的には上からカシスソース
マロンクリーム
生クリーム
中央にカシスソース
メレンゲ

と、カシスソースが少し特徴ですが最近はよく見かけるので普通のモンブランですね
でもマロンクリームを一口食べて私衝撃が走りました!
物凄い濃厚で濃密なマロンクリームです
ここまで濃厚な重いマロンクリーム食べたのは初めて
ねっとりを通り越してギチギチに栗を圧縮したような密度の濃さ…何だろう口に含んで溶けてゆくのが…本当にマロンを堪能する濃密なひと時で幸せです

栗そのものの味と言うより、練りこんでいるバター?と栗の相乗効果で生まれているのでしょうか?専門的な舌がない自分が悔しいーこの濃くて重くて美味しい!マロンクリームは何??マークばかり浮かびます
このクリームの密度、重さからして絞るのにも相当な力がいるのでは…等、頂きながら本当目まぐるしく色々感じる事が出来るマロンクリームです!

衝撃のマロンクリームに無糖と思われる生クリーム、カシスソースが確かに酸味でリセットの意味はありますが、個人的な好みですが私は不要かなー
ここまでのマロンクリームなら突き進んで、ソースなしでこの濃厚濃密さに酔いたい
濃い味好きな私はそう思うのですが…確かに普通の方はちょっと重過ぎるかも知れませんねー(^^;好きな人は凄く好きだけど、「普通の」モンブラン好きな人にはちょっと違う、好みが分かれるモンブランかも。
大きさにも納得。
 

シューアラクレーム』250円税抜
シュークリームも食べてみました
時間が経過しているシュー皮なので予想がつく程度にしんなりし、たっぷりと入った生クリーム入りのカスタードと馴染んでそれもまた美味しいです。
特に特徴はないですが意外と甘さは控え目でどなたでも美味しく安心していただけるシュークリームですね(*^^*)


カスタード派の私はこのたっぷり感でうっとりしてしまいます

グランディールアンサンブル
新商品がそんなに頻繁に出ていない様なのが寂しいな~と感じていましたが
一つ一つの商品への拘りがあって納得するまで作り込んでいらっしゃるんでしょうね。どれも確かに完成度が高い!
頂く時はそれを感じ取れる様ケーキと向き合う様な気持ちで食べてしまう不思議な魅力あるパティスリーです。
このモンブランはシーズン中に絶対に何度か頂きたいです(*^^*)

グランディール アンサンブル

食べロググランディール アンサンブル