読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記と記録。

日々の感想と(主に食べ物)残しておきたい記録(主に食べ物甘い物)

鎌倉『【ル・ミリュウ】2017年初訪問』

2017年もやっぱりこのモンブラン

※伺ったのは1月11日です。

f:id:amamonolunako:20170111225825j:image

なが~~いお正月休みも終わって、一息つきたくて伺ったのは、やっぱり此方。天空のパティスリー。

晴天。モンブラン日和!
f:id:amamonolunako:20170111232041j:image
以前は月曜日が定休日でしたが、不定休に変わったようです

f:id:amamonolunako:20170111225832j:image

多分もう、何度も載せてるので、飽きられてる?呆れられてる?
この断面写真(笑)
相変わらず、三位一体のうっとりの最高のバランスです。こちらの生クリームの配合が物凄く知りたい。乳製品の旨みはちゃんとあるのに、ふわっと軽い口当たりで無糖…とても好きな生クリームの味わいです。
今年もまだ頂けて嬉しいなぁ…本当に美味しいです。

もうそろそろモンブランの季節が終わってしまうので、いつまであるのかドキドキ!

フォレノワールピスターシュ

f:id:amamonolunako:20170111225848j:image

大好きなフォレノワール
ル・ミリュウのはチェリーと濃厚なチョコレート、ピスタチオのムースの構成

f:id:amamonolunako:20170111225853j:image

ピスタチオムースは、ピスタチオ独特の癖を感じないラインまでの、食べやすい味わいです(個人的にはもう少し豆感が強い方が好みでしたが)

グリオットチェリー、チョコレートムースの方がこのケーキの主体と考えると、濃い甘さ、甘酸っぱさのアクセントとして、まったりとしたピスタチオムースが口の中で滑らかさを残してくれます。
美味しいバランスのフォレノワールです。

ミルフィー

f:id:amamonolunako:20170111225910j:imageル・ミリュウでの人気ナンバーワンだそうです

f:id:amamonolunako:20170111225914j:image

表面はパリッとなるくらいにキャラメリゼされ、 少し塩気を感じる、鋭利さを感じる位のパリパリな薄焼きのパイを重ねた層は、フォークではとても切れません。

でもお上品に食べられないのも、またミルフィーユを頂く醍醐味♡

バニラビーンズの粒は見えますが、それよりも圧倒的にたまご感が強い、もったりと重めのテクスチャーで、カスタードの甘さは抑え目

個人的にはミルフィーユのパイ層は、遠くに焦げをうっすら感じる位の、ギリギリまで強く焼き込んだミッシリ系が好みですが、こちらのミルフィーユも儚いパイ層と、まったり、もったりの、カスタードとの対比が美味しいです♪

 

ご馳走様でした。

確実にモンブランが頂けるのは今月末まででしょうか。食べ納めに、また伺いたいです!(本当に中毒ですね・苦笑)

 

ル・ミリュウ 鎌倉山

食べログル・ミリュウ 鎌倉山