読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記と記録。

日々の感想と(主に食べ物)残しておきたい記録(主に食べ物甘い物)

横浜『【リストランテマンジャーレ ウォーターエッジ YOKOHAMA】冬の味覚 いちごとチョコレート満載のデザートビュッフェ』

先日、ウェディング会場併設のレストラン『リストランテマンジャーレ ウォーターエッジ YOKOHAMA』でのスイーツブッフェに初めて伺いました♪
横浜駅東口を出てベイクォーターを突っ切り、更に歩道橋を渡って下に降りると、目印の建物のエントランス前には案内の方が立っていらっしゃって、名前を聞かれていざ、別世界へ!

内部はこんな素敵な場所が横浜駅すぐそばにあったとは!と驚きました~豪華な設えの内装やお庭も素敵です♪

ブッフェ概要
場所:【リストランテマンジャーレ ウォーターエッジ YOKOHAMA】
『冬の味覚 いちごとチョコレート満載のデザートビュッフェ』
2017年02月12日 (日)2部制
 1部12:30-14:30 受付12:00-
 2部15:00-17:00 受付14:30-
2,800円(サービス料・消費税込み)※一休のプランを利用しました

現在はこちらのプランがある様です
リストランテマンジャーレ ウォーターエッジ YOKOHAMA − 【春爛漫!】3月12日限定!日本の春を感じる桜といちごのデザートビュッフェ 3,136円! [一休.com レストラン]

ブッフェ台の様子


ホール系のケーキは4種類。
苺のシフォンケーキ、ガトーショコラ、苺のタルト、チーズケーキ
名札はありませんでしたので、サイトのメニュー表を参考&実食の感想で適当に付けさせて頂きます


2月のメニュー例には『濃厚なチョコレートのロールケーキ』とありましたが、実際は苺のロールケーキでした。フェア名の『冬の味覚 いちごとチョコレート満載のデザートビュッフェ』という程満載ではなかった印象。


グラスデザートは3種類。ぱっと見は多く見えましたが、同じスイーツが分けて並べられているので実際の種類は多くはありません。


アイスドリンクは自分で取ります


軽食は4種類
鶏の唐揚げ南蛮+ヤムウンセン、グリーンリーフサラダ、ピラフ、ミートカレーグラタン

実際に食べた物


ブッフェでミニカヌレがあったのが嬉しいです


種類はそう多くはありませんでしたので、全種いけると思い、一通り頂いてみました!


シュークリームはしなしなではありませんが、カスカスした食感。中のチョコレートクリームもホイップ比率高めでコクがない、あっさりとしたタイプでした。


写真上。メニューの『モンブラン』が無く、モンブラン要素(上の部分)があるケーキがこちらでした。全体的に甘さ抑え目ラインナップな中では比較的甘さもあり、甘党には嬉しい味わい。

左下。バニラムースは上のモンブラン的なケーキと同じムースですが✕チョコレートムースの王道組み合わせで好きです♪そこに甘さも質感も濃い目なプラリネクリームのバランスは良かったのですが、下のスポンジ部分がバサバサで勿体ない印象のケーキに。

右下。スブニールの以前のサイズ感のマカロン2種。今回のスイーツで1番のお気に入りで美味しかった!が、補充が無く…(悲哀)


実演の『オレンジシュゼット』
フランベされたクレープのトロリとした食感は美味しいですね♪


美味し過ぎる軽食。
ピラフはキャパの関係で頂きませんでしたが、唐揚げ南蛮やヤムウンセンの味付け、ミートカレーグラタンの美味しい事!


皆さん最初のデザート皿を盛った辺りで、早くも品切れが頻発。見た目ムース系の『簡易版』の様なスイーツが出て来ました。


サイトのメニュー例には
フランボワーズのムース、ピスタチオのムース、ベルコラーダのショコラブランのムースとあります(写真上段)『簡易版』的なムースは『彩り豊かなカップムース』と言う事なんだと思いますが、ちょっとクオリティの差があり過ぎかなぁ?と個人的には感じました。(写真下段)


やっとムース系の正式版が少し補充。もう諦めていた小菓子系が1度のみ補充されましたが、これも一瞬で消え、その後は再登場無し。シュークリームはこのエクレアの様な細長い形に変化。


断面図あれこれ。
苺のロールケーキは中心部のゆるいカスタードが美味しいのですが、周りのスポンジがガサガサな食感で勿体ない仕上がり。
苺のタルトはほぼ土台。これはかなり厳しい、重量級のタルト…ちょっと取った事を後悔する程キャパ圧迫します^^;

カップ入りショートケーキの様なトライフルは生クリームが軽い軽いホイップでコクがありません。私には軽過ぎました。


スイーツ台がスカスカしている所に右下、空気を大きく含んだサクパリ食感のパイに苺、ゆるめのカスタードを盛ったミルフィー的なスイーツが少し補充されましたが、一瞬で無くなり、その後は再登場無し。


出待ちじゃなくて『スイーツ待ち』に。


『ある物』を取る感じに。


終了20分前にクレームブリュレ追加されましたが、これも一瞬で以下略。個人的にはカチカチ上のカラメルとトロトロ〜ブリュレが好みの味わいで美味しかったので、もっと早く出ていてくれたらと。残念。
チーズケーキはフォークで頂こうとするとモロモロと崩れ落ちる位の儚い粘度。しっとりとした舌溶けでコクのあるチーズ感もあり、美味しかったです♪(その分上のホイップの軽さが引き立ちましたが(^^;


軽食は比較的補充はされていたと思います。
しっかり濃い目の味付けで私好み!グリーンリーフのサラダにはピーラーで削った野菜が彩りを添えてくれ、見栄えにも気を使ったサラダなのも好印象。

あれこれ

  • 綺麗で別世界空間が日常を忘れさせてくれる素敵な店内でした
  • 入店→前払い→待合室的場所で時間まで待機。これが人数の割に広くはないスペースでの無言の独特な空気感で微妙に居心地が悪いかな(^^;
  • 時間で入店順に案内されて『相席』なのは了承しておりましたが、思ったより席間隔が狭い…荷物を置くスペースもなく、丸テーブルに6人ぎゅうぎゅうな為、お隣の会話どころかテーブルの会話全筒抜けです(汗)正直デートにはお勧め出来ませんね…(食べ放題大好きこなれた熟年カップルならあり・笑)
  • 今回一番残念だった点は補充についてです。残り時間が30分以上はある段階で、既にブッフェ台は『残り物』的な状態でした。最初から人数分が用意されていないスイーツもあり、最初に皆さんが取った段階で品切れ、その後補充なし。これは私が一番苦手なタイプの『早くとったもの勝ち』的ブッフェなので、正直驚きました。こちらではこれが普通なのでしょうか?普通のホテルブッフェですと(※こちらのお店はレストランですが)後半になるにつれ、ロスを少なくする為並ぶ品数が減るのは致し方ありませんが、時間内をゆっくり召し上がる方もいらっしゃるので、その為に一種類毎の数は減らしても、メニュー数自体はなるべくキープし、補充をなるべく最後まで続ける形が多いと思います。(じゃないと早く来て早くとったもの勝ちになり、ガツガツとしたブッフェになってしまいますよね)こちらに伺うのは初めてだったので、この点がかなり驚き、個人的には残念でした。
  • 店員さんは丁寧で、笑顔の印象も素敵ですし、気さくに話しかけて下さったり、こまめにテーブルを周り、お皿の下げも、お茶のおかわり等も良く気づいて頂けました(^^)

料理について

  • 生クリームに関しては個人的にはちょっと甘さも質感も「軽過ぎる」印象ですが、こちらは好みがあるので一概には言えませんね。一番感じたのはスイーツの土台となるスポンジの弱さでしょうか。狙った肌理の粗さではない、ちょっとクオリティの問題でのボソボソ感を感じる物が多くて、味わい的に残念だなーと正直思いました。
  • ムース系は糖度が同じ位の物ばかりなので、味わい的に似た印象でしたが、最初に並んでいた簡易版ではないキチンとデコレーションされたムース系のスイーツは、中のフィリングもしっかり詰まり、割った時や、味わった時の味の変化で楽しめました(なのであまり補充がされず生クリーム+ムースの簡易版だけになってしまったのが残念)
  • 全体的に万人向けの美味しいスイーツだと感じました。逆に言うと、少し特徴のない、平坦な味わいの物が多いので(糖度も抑え目です)若干食べていて飽きが来てしまうかな、とも感じました。レストランの特徴的にフルコースの後で出されるデザート、とするとこの位の甘さや濃さが良いのかしら。これは完全に好みですね!

以上。

初めて伺ったので色々と「ほー…」となりました!
軽食がとにかく美味しくて(笑)味付けが好みだったので、もっと多くのお料理を食べてみたいなぁ~ランチブッフェやらないかな~なんて思ってみたり。

色々と感じる所があり、書いてしまいましたが…横浜駅近くの立地や、雰囲気、そしてこの価格を考えれば、致し方ないのかなーとも思います。が、もうちょっとこうすれば、満足度が上がりそうなので、少し、勿体ない印象のスイーツブッフェでした。


※モチベーションアップの為ランキングに登録してみました♪
良かったら押してやって下さいね!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ


関連ランキング:イタリアン | 神奈川駅新高島駅横浜駅