読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記と記録。

日々の感想と(主に食べ物)残しておきたい記録(主に食べ物甘い物)

東京ベイコート倶楽部『【RISTORANTE OZIO】 デザートブッフェ2017年3月』

大人がゆったり楽しめるスイーツブッフェ

会員制リゾートホテル 東京ベイコート倶楽部
『【RISTORANTE OZIO】 デザートブッフェ』
東京お台場、最寄り駅は国際展示場正門
平日限定15:00~17:00
一休のカクテル付き2,370円(税・サービス料込み)のプランを利用しました


今年に入り早くも2回目の訪問になります。
メニューの入れ替えはあまりないようでしたが、Twitterでフォローさせて頂いている方から今月の素敵な春メニュー情報を教えて頂けたので思わず!早速!来てしまいました(*^^*)

今月のテーブル設置のスイーツ他


メニュー

3月のSPECIAL DESERT(1人1皿)『サクラのムースグラッセ

まるでコース料理の前菜

【サクラのムースグラッセ
 春を感じさせる桜の優しい味わいをムースとジュレで表現した一品です。

こちらがお目当てでした。春を感じさせる薄桃色の淡い色彩のデザート。とても綺麗です!
お味もふわっと香る『桜』感は淡~い優しい味わい。ミルキーな冷たいサクラムースに少し冷えた事で噛み応えが出ている求肥、桜の塩漬けソースもほんのりとした甘塩っぽさで、桜スイーツが得意でない方も頂けるお味だと思います。
私自身は桜の塩漬けが好きなので、直接桜のお花を頂いて、その優しい甘塩っぽさにうっとり。目で見て癒され、味わって幸せです。
OZIOのテーブルサービスはブッフェ開始後すぐに来るので、まるでこれから始まるコースの前菜の様で、心が踊りました♪

GLASS DESSERT

はい!ワゴンがやって来てメインのスタートです(*^^*)
最初は勿論全種盛りで!

上段:フロマージュクリュ、ショートケーキ、パッションブリュレ、日向夏ジュレ
中段:イチゴチョコレートプリン、抹茶バニラ、清美オレンジブランマンジェ
下段:紫イモのモンブラン、シューフレーズ、シブスト

パッと見た感じ、春の訪れに伴い、デザートの顔ぶれもさっぱり目に移行しつつある様ですね。濃厚系がとにかく好物な私は満足出来るかな~?と一瞬よぎるラインナップでしたが…?

  • ショートケーキ

とても好きなショートケーキ!さっぱり目な生クリームですがスポンジと打たれたシロップの量、苺の果肉量、バランスが良くて今月は特に美味しく感じました。


  • 抹茶バニラ

いつもの貴方。抹茶の苦みとバニラビーンズ入りの優しいバニラムースの組み合わせは安心安全のお味。

日向夏好きです♪グレープフルーツみたいな見た目なのに、白い部分も食べられ、苦みもずっと少ないさっぱりとした甘さのフルーツです。ジュレになって、更に爽やかな味わい!今月の私の味変(甘い物に飽きたお口リフレッシュ変化要員)スイーツでした。

見た目よりもずっと軽~いお芋のモンブラン。以前から感じていましたがOZIOに限らず使用される『紫イモ』。これ自体の味わいってそんなに主張強くないと思うので(見た目は派手な割に)お芋のモンブランならば他のもっとお味の主張が強いお芋の方が、個性が出るのになーと、今回も余計な事を考えながら(でもこの時間が楽しい)モグモグ。お味は勿論、美味しいですよ!

清美オレンジも美味しいですよね~OZIOは銘柄フルーツを使って下さるのが贅沢ですよね(^^)こちらもとてもさっぱりとした味わいで、フルーツゼリー感覚で頂けるデザートでした。

優しい甘さのレアチーズムースに少ししっかり目の食感だったブルーベリーソースの層が下層に。特別な個性はありませんが、全体のバランスでチーズ系デザートがあるのは嬉しいですね♪

  • パッションブリュレ

清美オレンジのブランマンジェよりも、乳製品のコクがあり、私好みでした。パッションフルーツのソースもアクセント程度の酸味でブリュレのコクを引き立てるアシスタントに。


  • シブスト

表面のキャラメリゼはカチカチでフォークでコンコン!して頂きます(至福)イタリアンメレンゲのふわふわ感をしっかりと感じるシブストクリームに抜群の煮込み具合のリンゴと底にはスポンジ。
個人的にはシブストはもう少しカスタード寄りの柔らかめなシブストクリームの方が好みでしたが、ゼラチン多目、ふわふわ食感のこちらのシブストもまた、美味しいですね~『ふわふわ~♡キャラメリゼ甘~い♡幸せ~~(心の声)』とニコニコで頂いてました!


  • イチゴチョコレートプリン

前回(1月)の時と同じかな?と思ったけれど、チョコレートプリンと馴染む苺の火入れ具合の良さと、存在感。チョコレートプリンのねっとり重量感が、あえて言うならテラス的でとても好き。お気に入りでした。真珠の中は紅茶のソースだそうでしたが、チョコレート味でぶっ飛んでました(笑)でも見た目が素敵だから良い!


  • シューフレーズ

『OZIO3月のコレ、好き!』
苺のシュークリーム!シュー皮は厚めでしっかり焼き込まれ生地に味わいがあります。更にゴツゴツとしたクッキー部分が最高♡お尻部分を思わず撮影(笑)
カスタードはホイップ多目で軽いタイプだけどバニラビーンズ入り!ほわっとした生クリームも山盛りですが全体的には重くない、苺のフレッシュ感や底に苺のジャムも入り、甘酸っぱさと滑らかなクリーム感が味わえる、とても美味しくまとまっている苺のシュークリームでした。


途中でテーブルに届けて頂けるフォカッチャとジェラート。玉子サラダとそぼろが乗るタイプは生地が厚め。どちらも美味しいですが、トマトベースの方が今月は好みでした♪
ジェラートはここでも『桜』淡い甘塩っぽさの桜風味とヨーグルトはとても合い、お口直しにぴったりで、初めてジェラートをおかわりして頂きました(^^)


チョコレートケーキ、タルトフレーズ、タルトフリュイピスターシュ、パリブレスト

  • チョコレートケーキ

OZIOのチョコレートケーキは好きです♪パサパサしておらず、チョコレートの味わいがしっかりします。

  • タルトフレーズ

土台厚っ!厚底ー!?といつもなら避けるこれ系のタルトですが、OZIOなら大丈夫(笑)ちゃんと土台も良質なお味で美味しいです。そして苺は見た目も味わいもちゃんと意味のある、こちらのタルトの『主役』でした♪

  • タルトフリュイピスターシュ

フリュイがカシス?ラズベリー?(味覚音痴)こちらは結構酸味強めでした!ピスタチオのダマンドが甘さも油分もこってりだったので、対比で酸味を強く感じてしまったのかな、と思いますが、美味しいタルトなのは間違いないです♪

ハマり過ぎたパリブレスト


『OZIO3月のコレ、好き!その二』
これにハマってしまって、グラスデザートが思ったより食べられなかった^^;
めちゃ美味しい~~プラリネクリームがナッツ感かなり強い!バターも多く、最初はフォークで『刺さる』感じのかっちりしたクリームだったのが、温かい所でゆっくりと頂いていると油脂分が溶けて来て、ねっちょりまろやか~なナッツバタークリームで重くて美味しい(笑)アーモンド散ったシュー皮と下のカスタードも一緒に一口で味わうとそりゃあもう、ナニコレ…幸せ味ですね?
但し、プラリネクリームの量も全体的なボリュームも凄いので(小さくカットされているのにも関わらず)重いデザートが苦手な方にはちょっとヘビーなパリブレストかなと思います。
私は今月のグラスデザートがさっぱり目でしたので、重さをこちらで補給出来て(他に生チョコレートでも♡)結果的に満足度と血糖値大上昇!大満足!!の大事な一品でした♪


全種盛り2回目


自由に取れ過ぎて天国


グラスデザートの厳選お気に入りを


最後はやっぱりパリブレストと生チョコレートの重々甘々コンビ。最後まで私は甘党です。
パリブレスト、重甘ウマ~で美味しくてかなり食べ過ぎてしまい、暫く流石に胃が油分でもたれました…(笑)

ご馳走様でした。

やはり、OZIO大好き!デザートの味わいは万人向けで、強烈な個性を感じる物ではありませんし、品数も限られています。
ですがその分、バランスを重視した品揃えや、ハズレのない常に平均点以上のデザートの味わいは安心感があります。
そして、サービスやホスピタリティの素晴らしさ、非日常のお店の雰囲気の中で、大好きな甘い物をゆったり頂ける理想の環境がプラスされ、とてもお気に入りのデザートブッフェ店です。
比較的年齢層が高いのも私には有り難い、落ち着くポイント(笑)

交通費と訪れる時間がネックで、冷静に計算すると、コスパ的には「うーん…」となるのからは…目を逸らし(笑)
心の満足を得る為、これからも定期的に訪れたいなぁと思います(=^^=)

あま子。



モチベーションアップの為ランキング参加しております。
お気が向きましたらお願い致します(^^)

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ