雑記と記録。

日々の感想と(主に食べ物)残しておきたい記録(主に食べ物甘い物)

渋谷・東急本店『ダロワイヨ ケーキビュッフェ』

ずっと訪れて挑戦してみたかった『ダロワイヨ』のケーキビュッフェを予約し、遂に体験しました!早食いは苦手なのでタイムアタック的なこちらのビュッフェは心配でしたが…
ショーケース内に並ぶケーキ達を見たらうわぁ~~♡と早くも幸せ脳内麻薬が大量に出てウキウキです!挙動不審気味に席に着き、店員さんから説明を受けます。


制限時間は60分。ラストオーダー10分前なので正確には50分勝負です!

いざ、スタート。


シューキュービック フレジエ・レシキエ

  • シューキュービック フレジエ

ノーマルシューキュービックが無く、季節物のキュービック。フレジエ&ピスタチオは大好物♡テンション急上昇で先ずはこれ食べたい!
が。あれ?
ピスタチオ風味が弱過ぎるような〜ガッツリ焼き込みのシュー皮と、たっぷり詰まったクリームは相変わらず至福な美味しさですが、肝心のクリームの味わいが左程ピスタチオ味でもなく、カスタードの旨味も結果的に薄まり弱いので(美味しいけど)ピスタチオのフレジエとしては印象に残る感じでもなかったです。

  • レシキエ

ダロワイヨのケーキで好きなケーキです♡
ホワイト、ミルク、ダーク、3種のチョコレートムースを重ねたケーキ。ダックワーズ生地とのバランスも良く、軽過ぎず重過ぎず、チョコレートを頂いた満足感のある美味しいケーキ♪


シャルム・アーシテクスチュール

  • シャルム

ダックワーズ生地と苺ジュレ、バニラムースに生クリーム。
各層が全体的にじっとりした重めな食感で、ショートケーキかな?と思って食べると、見た目より食べごたえもあります。
ダロワイヨで生クリームを使用したケーキを頂きたい時のチョイス候補になりますね。

  • アーシテクスチュール

舌噛みそうな名前で未だにマトモに言えないのでチョコレートのケーキ(笑)これはダロワイヨで濃厚で好物な品!中のバニラクリーム(クレーム・ヴァニーユ)との間違いの無い組み合わせもやはり美味しい〜気持ち的には、このケーキを延々と食べたい位ですが、色々と支障が出るヘビーさなので出来ません(笑)


ダロワイヨ・タルトシトロン柚子

ナッツがこれでもかと味わえ、バタークリームのがっつりとした重さにメレンゲの甘さ。かなりヘビーなケーキなので好みが分かれそうですが私は大好きです♡

  • タルトシトロン柚子

薄く食べやすいショートブレッド土台の上に、柑橘の味わいの生地を、レモンと柚子風味の甘くて酸っぱいクリームで覆ったタルト。
見た目の薄さのせいでボリュームないな〜と思いましたが、頂いてみるとかなり甘酸っぱさのインパクトが強い、印象的なお菓子として満足感もありました。
酸味系のスイーツも好きなのでこちらお気に入りでした♪

酸っぱ!ウマー♡


クープ桜・フロマージュブリュレ

まるでチーズそのものを食べている様な詰まった密度、重さ、とにかくチーズがずっしりみっしり系好きには堪らない〜〜美味しい〜!
でも、食べ放題で選んじゃダメなヤツや(涙)生地も美味しいザックリ食感で飲み物必須。とても美味しくて好みでしたがライフを奪われました(;^ω^)今思うとこれを最後にオーダーして、最後までチビチビ食べる方が良かったかな~。

  • クープ桜

桜風味のクリームと苺ジュレ、生クリームの全てが柔らか構成。私が大好きな飲み物の様に頂ける系ケーキ。やんわり感じる桜風味が美味しい。結構大きいですが美味しくて飲めます。ぐびぐび。


モンブラン・アプリコピスターシュ

ダロワイヨモンブランクリームはバタクリ系で私の好み(和栗そのまま素朴系)とは真逆。知ってるけどここに来てこれ食べない訳にはいかない謎の使命感に駆られますよね?(誰)
うんうん。やはり美味しいけど、好みとは違うなぁ〜と確認。味覚的には美味しいと思うのに、ハッキリと自分の好みが確立している自分のモンブラン愛って面倒臭いなぁと(苦笑)

  • アプリコピスターシュ

コレは驚きのピスタチオ感の薄さです!(´ヮ`;)ピスタチオの部分だけを味わってみても薄い…主張の強いアプリコットと組み合わさったら更に存在感が…ダロワイヨはピスタチオ物がちょっと弱いのかな?
普通の、アプリコットムースとして頂くと甘酸っぱく、アプリコットを感じられる美味しいムースケーキでした。


サヴァラン オ フリュイ・ラ フレーズ

  • サヴァラン オ フリュイ

食べ慣れた味で安心感があります♪苦手な方も多いと思いますが、個人的にはもっとお酒効いてても好きです!

  • ラ フレーズ

とにかく見た目(笑)
可愛い♪
味わいも苺ムースに苺ジュレ入のあっさり軽めで食べやすいムースケーキ。


イースタープリン・タルト フリュイ デ ボワ

ダロワイヨのプリンは初めて頂きましたが、ゼラチンタイプなんですね!ちょっと私の好みとは違いましたが柔らかな口当たりは美味しく、癒されました。

  • タルト フリュイ デ ボワ

食べ放題じゃなかったら、さぞかし美味しく感じるタルトのザクザクが咀嚼に力が必要でした(笑)上のフルーツが回復アイテム。
ダロワイヨのタルトはしっかりかっちりクッキー台にダマンドが基本の様ですね。ボリュームあります。

  • オペラ

ダロワイヨに来たら食べないと(謎の使命感その2)チョコレート、コーヒー、バタクリモカ味。かっちりとした見た目と食感、これは本来舌の上でゆっくりとチョコレートとバタクリが溶けるのを楽しむスイーツだなぁ〜と食べ放題でガツガツ食べるの勿体ない感じがしますね(食べるけど!)


最初に戻ったラスト。
シューキュービックのピスタチオ風味をもう一度確かめたくておかわり。美味しいけど、やっぱりピスタチオは薄めでした☆

ご馳走様でした。

タイムアップ!初めてこんなに時計見ながらケーキ食べたかも^^;
制限時間60分でラストオーダー10分前。時間が短いのがネックで今まで訪れていませんでしたが、私も色々なスイーツブッフェで研鑽を積んだので(笑)ダロワイヨデビューしてみました。

思ってたより楽しく食べる事が出来ました!
一番心配だったのが、焦って食べて、折角のケーキ達をちゃんと味わって食べてあげられないのは嫌だな、と言う事だったんです。
でもテイクアウトで大体、ダロワイヨの味わいを知っていた為、急いで食べてもそこそこ個々の味を味わえましたし、お気に入りの子も見つけられました(*´︶`*)

お茶を飲みながら、ゆっくりケーキを味わいたい方にはおすすめは出来ないかな?席とショーケースをお皿を持ってせかせか往復もするので忙しないです(最初、正直ちょっと恥ずかしかったです^^;)

でもビュッフェ用の簡易な物ではない、お店売の一つ一つ、手が込んでいるお菓子を、好きなだけ頂ける事があるなら…甘い物好きが求めて止まない最高のビュッフェですよね。
制限はありますが、ダロワイヨさんの味が私は好きなのでとても幸せな時間でした。

幸せ過ぎて、今回食べる事が出来なかった子を食べに、続いてまさかの銀座店に行ってみちゃいました〜(ええー)

銀座店編に多分、続く(笑)